2013年4月7日日曜日

メタボ改善は日本を救う!?


4/7(日)読売新聞の一面に掲載されていた記事です!

記事によると、メタボの人は医療費がメタボでない人より

年間約9万円も高くなっているそうです!

また、社会の高齢化に伴い、国民の総医療費は

年間約1兆円ずつ増加しており、そのうち、

生活習慣病にかかる医療費は約3分の1を占めるとのこと。
 

これに対し、政府(国)は「健康・医療戦略」で

対策する方向で検討しているそうです。

検討なんですね・・・。
 

政府(国)が対策する前から既に当協会では

メタボ撲滅に全力投球で頑張っております!
 

メタボ・メタボ予備軍の皆さんっ!

ご自身の健康が第一ですが、

皆さんのメタボは自分だけでなく、

日本も不健康にしているのを念頭に

現状(メタボ・メタボ予備軍)のままで

良いのか改めて考えてみて下さい。
 

そして、当協会のインストラクターの皆さんっ!

そういった方達に正しいダイエット知識を教えてあげて下さいね~^^
 

皆で日本を健康にして行きましょう!!
 

追伸:
こちらの記事を掲載する前に、

既に当協会のインストラクターが記事を掲載しておりました!

さすが、当協会のインストラクターは

常に健康に対してのアンテナをはっていて意識が高いっ!


協会の活動が右肩上がりなのは皆さんの活躍のお陰です^^

いつもどうも有難うございます!!

夏前でダイエットの需要が高くなってくるので

更に気を引き締めて頑張っていきましょう!

0 コメント:

コメントを投稿