2015年7月5日日曜日

8/30(日)東京で古谷 暢基 代表理事が『予防医学講座』開催


☆健康・医療との上手なつき合い方☆

前回、大阪で満員御礼になった講座が
多くのご要望にお応えして東京で開催
いたします!!

お届けするテーマは・・
・「免疫力」の本当の話
・一大インチキ健康産業 酵素ビジネス
・近代医療が根治できる病気は“たったの10%”
・「葛根湯」は安全ではない?
・危ない代替療法の見分け方 3つの法則
・あなたの家族がガンになったらどうしますか?
など
講師は、2冊の新刊書籍
『カルボナーラとぺペロンチーノ どっちがやせる?』
(角川春樹事務所)
『あなたの日本がもっと素敵になる 8つの和ハーブ物語』
(産学社)
を出版したばかりの、古谷代表理事が務めます。
最新の医療・健康・美容ビジネスの裏話を
斬新で刺激的な語り口調で、
ユーモアを交えながら、わかりやすい
トークで熱く伝えます。
参加者の皆様が、生活の中で即活かせ、
楽しく幸せな未来を築けるようにと願いを込めて、
書籍内では語りきれなかった真実も語ります!
当講座は人数限定の募集となります!
お早めにお申し込み下さい。
【お申込み・詳細はコチラ】
http://kouza.jacowb.org/yoboigaku_diet/
≪日 時≫ 8月30日(日)10:00~11:30
≪場 所≫
渋谷区文化総合センター大和田 区民学習センター学習室1
東京都渋谷区桜丘町23-21-2階 
渋谷駅より徒歩5程
≪講座代≫
<一般>3,800円(税込) 
<会員>3,500円(税込)

0 コメント:

コメントを投稿